山辺温泉/山形で日帰り旅行(ドライブ)するならここでしょ!

yamanobeonsen山形県東村山郡山辺町には、全国でも有名な山辺温泉があります。

今日は、山辺温泉に日帰り旅行をしてきた方からお便りが届いております。

山辺温泉は、どのような効能があり、どのような特徴のある温泉なのでしょうか?

詳しくは、下の山辺温泉の記事を読んでみてください。

スポンサーリンク

2つの効能が楽しめる温泉

山辺温泉は、「輝らりやまのべ源泉」と「近江源泉」の2つがあります。

近江源泉は、透明な黄金色で41度ぐらいの温泉です。

輝らりやまのべ源泉は、ミルクティ色で濁っていて、45℃と43℃の二つの温度の浴槽があります。

この二つの源泉から作る浴槽は3つ、それに加え、岩露天風呂、打たせ湯、サウナがあり、一つの施設でとても贅沢に温泉を味わうことができます。

個人的には、「輝らりやまのべ源泉」が好きで、とても温まります。

スポンサーリンク


県内でもこれほど温まる源泉は少ないと思います。

5分も入っていると、のぼせ気味になって、ふらふらするくらいです。

温まり湯が好きな方にはとてもオスススメです。

泉から上がった後は、やはり牛乳。

ここで販売しているやまのべ牛乳は、とても濃厚な牛乳で、昔からあり好評でした。

温泉を楽しんだあとは、大部屋の休憩所や個室もあり、手ごろな値段で利用できます。

温泉施設は町営だけあって、温泉施設のほか、直売所も同じ屋内にあります。

地元の特産野菜や果物を入手することができます。


温泉から上がったあとの牛乳はとても美味しいですよね~^^

特産の野菜や果物も美味しそうですね☆

山辺温泉に行ったら、効果効能もしっかり実感して、美味しいもの食べて帰りましょう♪

Ads by google