浦山ダム【埼玉県秩父のドライブ観光デートスポット】

urayamadamu埼玉県秩父市にある観光スポットに〈浦山ダム〉があります。

都心からドライブデートで観光に訪れるのには丁度良い距離のこのダムでは、興味深いダムの歴史に触れることができます。

デートで私達の生活に欠かせない”水を供給してくれるダム”について勉強するのも悪くありません。

ではこの〈浦山ダム〉ではどんな体験ができるのでしょうか?

スポンサーリンク

おすすめはダムのエレベーター

浦山ダムはとても大きなダムです。

観光スポットとして、皆さんに見ていただきたい!感が満載のダムです。

ダムの魅力といえば、ダムの一番下の入り口から、最上階のダムのてっぺんまで上下しているエレベーターではないでしょうか。

ダムの入り口を入ると、エレベーターまで廊下を歩きます。

その廊下はただ歩くのではなく、廊下の両側には秩父の動物の絵や、長い年月を掛けて完成に至ったダムの歴史が飾られています。

スポンサーリンク


ダムになる前の村の写真から始まり、その土地の形が少しずつ変わり、やがてダム建設が始まり、やっと完成に至る流れがわかりやすく、目にすることができます。

写真には年月も入っているので、その頃は世間はどんなだったかや、ダムになると決まった村の人達の気持ち、自分たちが何も気にせずに、普段飲んでいる水は、この村の人たちの思いの犠牲の上にあるものなんだな・・・など、複雑な思いを感じながら、語りながら、歩きます。

そしてエレベーターホールに着きます。

夏場に行きましたが、温度が数度下がりますのでとても涼しいです。

エレベーターで最上階まで上がります。

エレベーターを出ると、視界がひらけてダムのてっぺんです。

この風景は奥多摩ダムにもあるようによくある風景かなとは思います。

最後に浦山ダムの“ダムカード”を管理事務所でもらって帰ります。

“ダムカード”集めたくなりますよ。


ダムの下から上まで通っているエレベーターはかなり面白そうですね。

ダム建設で沈んだ村の悲しい歴史を知る事で、私達が普段何気なく使っている「水」に対する気持ちも違ってくるはず。

浦山ダム、ちょっと社会科見学的なデートになりそうなスポットです。

Ads by google