瀧見館・銀山温泉の口コミ評価/日帰り入浴おすすめスポット!

takimikan-ginzanonsen山形県尾花沢市の銀山温泉にある〈瀧見館〉の最寄り駅は大石田駅ですが、雪深い冬は送迎のサービスがあります。

この銀山温泉の良さを味わうためには雪のある冬を選ぶのが正解でしょう。

情緒ある冬景色はよく旅行雑誌などに掲載されている程です。

では、おすすめの宿〈瀧見館〉はどんなところなのでしょうか?下に口コミの評価が書かれてありますのでご覧ください。

スポンサーリンク

冬のロマンを満喫

銀山温泉は山形県尾花沢市にあります。

大石田駅が最寄り駅ですが、そこから冬場は雪がすごいので、送迎もしてくれます。

冬の銀山温泉ほど趣がある温泉はないと思います。

真っ白の雪とガス灯のコントラストは特に最高で、旅雑誌などには必ずといって良いほど掲載される景色です。

はいからさんのカレーパンや亀まんじゅうが名物で、お土産にもってこいです。

瀧見館は銀山温泉の「てっぺんの宿」とも言われているため、温泉街からは少し離れますが、朝に「銀ブラツアー」というツアーで温泉街までバスで送迎してくれます。

スポンサーリンク


瀧見館は、その名の通り、瀧を見下ろす立地です。

温泉は内風呂と露天風呂がありました。温泉は翌朝9時まで利用できます。

小さな旅館ですので、洗い場は少なく5つほどでした。

日帰り入浴も可能で、専用の休憩所があります。

私が入ったのは、忘年会で利用したときで、雪がすごい時でした。

露天風呂にいくと外は吹雪で、タオルや髪の毛がバリバリに凍りましたが、それも中々体験できないことなので良い思い出になりました。

紅葉のシーズンもきっと綺麗だと思うので、また利用したいです。


寒い空気の中で温かい温泉に入って雪景色を眺めれば至福の時を過ごせそうですね。

瀧見館は温泉街から少し離れていますが、バス送迎があるのでお土産を買ったりするのにも問題ありません。

日帰り入浴もOKなので、近くに行く機会があれば立ち寄ってみてはいかがですか?

Ads by google