大沢温泉の口コミ評判|岩手県花巻で日帰り入浴するならここ!

osawaonsen岩手県花巻にある大沢温泉は口コミでも評判の高い、歴史ある温泉宿だそうです。

日帰りもできますが、自炊をして必要なものは都度レンタルしながら長期滞在することも可能なんだとか。

宮沢賢治も入ったという由緒ある温泉とはいったい、どんなところなのでしょうか?

詳しくは下の大沢温泉のレビューをご参照ください。

スポンサーリンク

長期の湯治ならここ!素晴らしい温泉と郷愁あふれる旅館

岩手県花巻にある大沢温泉。自炊部が特におすすめ。

花巻出身の作家・宮沢賢治も遊びに来たことがある由緒のある温泉です。

自炊部はその名の通り、基本は自炊しなながら長期滞在して湯治をするための施設で、一泊の基本の値段は非常に安くなっています。

その代りコタツやら浴衣やらを1日単位で借りることができます(コタツ1日100円とか)。

スポンサーリンク


食事は食事処があるので、そちらで食べれば自炊する必要がありません。

もちろん、自分でいろいろ持ち込めばとても安く上がります。

昔懐かしい雰囲気の売店で、お土産物とともに食材やお酒も買うことができます。

建物は大正時代からある木造の建物でノスタルジーにあふれます。

そして、なんといっても温泉がいい。

一番古い大沢の湯は、川沿いの露天風呂。

ここは混浴で、しかも向こうに渡る橋からも結構見えます。

けれど川のせせらぎを聞きながら向かいの山の紅葉を眺めて入る温泉は絶品です。(かわべの湯という、女性専用の露天風呂も別にあります)

このような温泉なので、ここは一泊ではもったいないです。

せめて二泊~三泊ぐらいしてのんびり温泉と時間を贅沢したいところです。

長期滞在の常連さんは、部屋にノレンを付けて自分の家のようにして暮らしています。

今は高級路線に走る温泉旅館が多くなりましたが、大正昭和の古き良き温泉宿を味わいたいならここはとてもおすすめです。


日本広しと言えど、自炊ができる温泉ってなかなかないですよね。

好きなものを作って食べて、お風呂に入って好きなだけ眠る。これも贅沢ですね。

長期のお休みがとれたら、海外もいいですが、たまには大沢温泉で日頃の疲れをとってみませんか?

http://www.oosawaonsen.com/shisetsu/jisui.html

スポンサーリンク