大山神社【因島のパワースポット】ご利益とその効果はどうなのでしょうか?

ooyamajinjya今日は、広島県の因島にあるパワースポット、大山神社をご紹介したいと思います。

因島の大山神社には、どのようなご利益の効果があるのでしょうか?

下記をご覧ください。

スポンサーリンク

さまざまな神様が祀られている神社

広島県の因島にある大山神社には、たくさんのご利益があります。

建築の神様、耳の神様、交通の神様、お稲荷様、七福神、とたくさんの神様が祀られています。

広島県の因島にある大山神社は、宝亀四年(七七三)に伊予国一宮、大山祇神社より分霊受けてよりの、歴史の深い神社です。

主祭神である大山積神(和多志大神)は、山の神・建築土木工業の守護神・船玉の神・開運厄除けの神・交通の神です。

相殿神には、

  • 須佐之男命(海の神・厄除けの神・疫病退散の神)
  • 天児屋根命(言霊の神・音声の神・中執り持ちの神)
  • 大国主大神(結びの神・開運の神・大地と屋敷の守り神)
  • 事代主神(招福の神・商売の神・言葉の神・漁業の神)

がおられます。

また、天児屋根命は言霊の神・音声の神ということもあり、「耳明(みみご)神社」として全国でもめずらしい耳の神様として祀られています。

スポンサーリンク

因島はしまなみ海道の中にあり、主祭神である大山積神(和多志大神)は交通の神様でもあるので、全国でもめずらしい「自転車神社」でもあります。

しまなみ海道を自転車で訪れる人達の交通安全を願って、自転車用のお守りや絵馬も多数用意されています。

他にも、お稲荷さんや、せとうち七福神など、たくさんの神様が祀られており、「祈りの宮」「願掛けの社」として全国からたくさんの方が参拝しており、一度の参拝でたくさんのご利益を頂くことができます。

皆さんも、因島のパワースポット、大山神社に言って、ご利益の効果を感じてみてくださいね^^

Ads by google