氷川神社【大宮のパワースポット】ご利益の効果は目覚める神秘の力

oomiya-hikawajinjya埼玉県さいたま市大宮区にあるパワースポット、氷川神社。

この神社は、江原啓之さんも自身の本で「ここは私が霊力を授かった運命の場所」だという事を言っておられるほど、すごい神社なのです。

ご利益というよりも、秘められた能力開花の効果があるのかもしれませんね。

さて、氷川神社は実際に行ってみるとどのような雰囲気なのでしょうか?下の私の体験談をご覧ください。

スポンサーリンク

全国にある分社の総本宮

氷川神社は、以前私が住んでいた、さいたま市の思い出の神社です。

お花見や初詣はもちろん、思い立ったらパワーをもらいによく行っていました。

武蔵一宮で都内近郊にある氷川神社の総本宮と言われています。

旧中山道から続く2kmもの長さの参道は、何も考えず歩くだけで何か良い気をもらえている気がします。

お正月やお花見の時などは、この参道にずらーっと屋台が並びます。

スポンサーリンク


初詣は本当に混雑します。

私は3日に行ったのですが、恐らく1日や2日よりは多少ましになってるものと思われますが、3日4日になっても混雑ぶりは結構なものです。

お参りするのに入場規制がかかるほどです。

氷川神社の境内は玉砂利が敷かれており、一歩一歩進むたびに何か背筋が凛とした気持ちになります。

お参りを済ませた後は、こちらの神社の破魔矢を必ず買って帰るのが恒例でした。

事実、こちらの破魔矢を部屋に飾っていた年は、家族共々大きな怪我や病気もなく、健やかに過ごせました。

近くには大宮公園や小さな動物園もあり、日常から離れ、魂をリフレッシュできるパワースポットだと思います。

氷川神社のご祭神はスサノオノミコト、ご利益は、縁結びや交通安全、家内安全など、様々ありますが、本当に効果があるのは、浄化した心だと感じました。

心が浄化すれば、全体的に運気が上昇します。結果的に、氷川神社のご利益を受け取れるわけですね。

Ads by google