御金神社(みかね神社)【パワースポット】金運ご利益の効果は?

mikanejinjya今日は、京都市中京区にあるパワースポット、御金神社(みかね神社)をご紹介させて頂きます。

御金神社(みかね神社)とは、どういうご利益や効果があるのでしょうか?それでは下記を読んでみてください。

スポンサーリンク

御金神社(みかね神社)は、金運のご利益の効果がある神社として近年急速に人気を高めているパワースポットです。

その御利益の効果の根拠は祀られている金山彦命(カナヤマビコノミコト)からきていますが、
この神様はもともと金物、つまり鉄の神様として信仰されていました。

しかし「金」の字が入っていることから金運の神様としても崇敬を集め、
御金神社(みかね神社)はとくにここ数十年のスピリチュアリティのブームの中から、とくに信仰を集めて有名になっています。

スポンサーリンク

歴史的に、御金神社(みかね神社)という名前は、
創始者が金光教の布教者であることからきていますが、現在は金光教との繋がりはありません。

当時は金光教の神様である金之神(金神)を祀っており、
方位や厄除けの神として信仰されていましたが、
明治時代に金山彦命をアピールすることによって、
金運の御利益へと移っていくことになりました。

現在では、ここにお参りした前後に宝くじを買うと当たるといわれ、
境内には資産運用や宝くじ当選を祈願する絵馬で溢れています。

金運を上げるパワースポットを見つけているのでしたら、是非一度、御金神社(みかね神社)に行ってみてください。

Ads by google