久留米温泉「湯の坂」の口コミ/日帰り・家族湯おすすめスポット!!

kurumeonsen-yunosaka福岡県久留米市で日帰り入浴できる家族湯があります!それが、久留米温泉「湯の坂」です!

今日は、実際に湯の坂の家族湯に行った事がある方から、口コミのお便りを頂きましたのでご紹介します。

久留米温泉「湯の坂」はどのような温泉施設なのでしょうか?

興味がある方は、下に「湯の坂」の口コミが書かれていますので読んでみてください。

スポンサーリンク

上がったあともゆっくりできる場所

久留米温泉「湯の坂」は、近くの丸星ラーメンに行き、勢いで行った温泉です。

ここで利用したのは家族湯です。

湯の坂の家族湯は個室です。

個室に入って、まず浴槽にお湯が貯められていなかったのでその浴槽にお湯を貯めることから始まりました。

部屋にスイッチがあるので、そのスイッチを押すと浴槽に水が溜まりだします。

しかし、そのお湯は大変熱いです。

よって、近くに冷水の出るところの蛇口をひねる必要があります。

自分たちでお湯の温度の調節を行うとより心地よく温泉につかれると思います。

スポンサーリンク


ここでのポイントは、アクセサリーはつけたまま入らないことをお勧めします。

私は指輪をつけていたのですが、シルバーだったものが青光りするようになりました。

シルバーの周りに硫化銀がコーティングされたようです。

よって、近くの宝石店で指輪磨きのクロスを購入するはめになりました。

このような手間が発生するため、絶対にアクセサリーは外しておいてください。

温泉には、馬油等のシャンプーやボディーソープがあります。

これを使用したくなければ、自分で揃えて持って行って下さい。

上がると、各部屋にテレビがあり、少しの間、好きな番組を見ながらゆったり過ごせます。

その個室から出て、休憩室が無料で開放されており、ソファーに横たわり仮眠をとることもできます。

久留米温泉「湯の坂」は、人もそこまでおらず、ゆったり過ごすことができ大変有意義な時間を過ごすことができました。

Ads by google