破盤神社と割れ岩【神功皇后が空に放った矢の伝説の場所】

habanjinjya-wareiwa兵庫県姫路市西脇にあるパワースポット、破盤神社。

ここは、全国的にもまだパワースポットとして認知されていない伝説にゆかりのある神社なのです。

そして、破盤神社近くにある割れ岩。これがまたすごいパワーを発しているのです。

この神社は、いったいどのような雰囲気のある神社だったのでしょうか?下の筆者のトラベル日誌をご覧ください。

スポンサーリンク

龍の目撃者が多数ある場所

破盤神社は、神功皇后が空に放った矢が落ちた場所として地元で有名な神社です。

これまでいろいろな神社に足を運んできましたが、興味をそそられたのが売っている御守りが宮司さんのお手製だというところです。

タケノコで全国に有名な小さな町です。

その竹を宮司さんが切り出し、炭にして御守りを作ってらっしゃいます。

また、本殿の中には今にも飛び出しそうな見事な龍の絵があり、宮司さんや一部の人は龍を見たことがあるそうです。

スポンサーリンク


私は龍は見えませんでしたが、初めてその神社の鳥居をくぐった瞬間の雰囲気は忘れられません。

真夏でしたが、ひんやりとした今までに味わったことがない雰囲気でした。

不気味とはまったく逆、言い方が陳腐かもしれませんが神聖なのです。

空気や風の流れが変わりました。

本殿へと伸びる階段、手を清める水場に浮かぶ笹、周りの木々がとても美しく見えたのを覚えています。

その神社から少し北へ向かうと、神功皇后が放った矢が当たったと言われる割れ岩がそびえ立っています。

周囲の景観と不釣り合いなぐらいの大きな岩です。

まだ全国的に広まっていないパワースポットなので、非常にパワーがわかりやすい場所です。是非一度行ってみてください。

Ads by google