「あのね」や「でしょ」はタメ口だと思っていたら、実は関西では敬語だった!


anonedesyoビジネスの場では、正しい敬語を使う事が大切だと言われていますよね。

新入社員向けの研修等でも、名刺の渡し方等の必要マナーと一緒に、敬語の研修が行われる事も少なくないと思います。

ですが、関東の敬語と、関西の敬語とでは大きな差があったのです!!

下記を詳しくご覧ください。

スポンサーリンク


上司からも「会社では、タメ口を使うな。」と新入社員の頃から教えられてきた方が少なくないと思いますし、私も、その一人でした。

そして、私の中では、「あのね」や「~でしょ」も、ビジネスの場では使う事が許されないタメ口に該当するものだと思っていました。

そのため、私自身は、それらの言葉を、プライベートで友達と遊ぶ時のみに限定して使用していました。

しかし、関西では、これらの言葉をビジネスの場でも使っているらしいと、最近知りました。

スポンサーリンク


その事実を知るきっかけになったのが、インターネットのまとめサイト(http://matome.naver.jp/odai/2141110327665127101)です。

「あのね」や、「でしょ」は私の中ではあり得ないタメ口だと思っていんですが、関西の方では敬語で使う言葉だったのです。

関西の中でも、地域による差があるようですが、この事実を知り、もし今後「あのね」・「~でしょ」という言葉をビジネスの場で誰かに使われたとしても、「敬語として使っているのだ。」とわかっている事で、相手を誤解せずに済みそうです。

Ads by google