黒人は身長高い人がほとんどだと思っていたら、実は日本人より低い人が多かった

kokujin-shinchoutakai皆さんは、バスケットボール選手に黒人選手が多いことから、黒人はみんな身長が高くてがっちりしていると思っていませんか?

実は私もそう思い込んでしました。

今日は、ナイジェリアに出張に行った方からお便りが届き、それが私達の思い込みであることを教えてくれました。

その内容とはいったいどのようなものなのでしょうか?下記を詳しく読んでみてください。

スポンサーリンク

世界の男性の平均身長を調べてみると

先日、仕事で西アフリカを訪れたとき、ナイジェリア人の方と話しているとき、とあることに気が付きました。

ナイジェリアの男性、意外と身長160cmの私と同じくらいの目線なのです。

ということは?!身長も同じくらい?!もしくはそれよりも低い人も多いかも?!と感じました。

そこで、ネットで世界の国の男性の平均身長を調べてみることに・・・。

結果、日本人男性の平均身長は、170.1cm、それに比らべ、ナイジェリアの男性の平均身長は163.8cmであるそうです。

黒人の方といえば、大きくて筋肉質というイメージでしたが、平均値から見るとそうではないようです。

スポンサーリンク

一方で、男性で一番身長の大きな国、トップ3をあげると、

  1. 「オランダ:183.8cm」
  2. 「モンテニグロ:183.2cm」
  3. 「デンマーク:182.6cm」

だそうです。

あくまでも個人差があると思うので、はっきりと断定はできない面もあるのかと思いますが、私が最近感じた意外なことでした。


なるほど。とても面白い情報ありがとうございました!

国別では、確かに身長が大きい国があるのかもしれませんが、黒人全体というと、実は平均身長は、日本人の平均身長より低いか、同じくらいなのかもしれませんね^^

Ads by google