レーザープリンターのインクのコストを下げようと安いの買うと失敗する。。

laserprinter-inkレーザープリンターのインクのコストを抑える際に、みんながやりがちな最安値のインクを買うという行為、実はとても危険です!

今日は、その体験をした方からお便りが届いており、インクは純正が一番良いという事が理解できます。

レーザープリンターのインクを純正でないものを使うとどのような事が起こったのでしょうか?詳しくこちらを読んでみてください。

スポンサーリンク

きちんと純正品を買うべきだった…

今まで純正のインクを使用していたがコストがかかりすぎるため、再生品を購入しようと思いネットで最安値のインクを購入しました。

商品の発送などは早急に対応してもらったが届いた商品を梱包から開けたところインク(粉)がいろんな所に付着し何とか再生インクを拭いて本体に取り付けたが印刷しても、まばらであったりきちんと印刷されず紙を何十枚も使ってしまいました。

(衣服にもインクの粉ついてしまい洗濯やクリーニングにだしても結局は取れなくなってしまいました・・・)

結局、改善されずに数日、違うプリンターで対応し4~5日ぶりに使ってみようと思い電源をいれ印刷したが本体のなかでインクが固まってしまい修理に、純正のインク代以上にかかってしまいました。

スポンサーリンク

対応してもらおうとショップに連絡したが中々返信がこず、やっと来たと思ったら発送前に十分な検査をして発送したから返品や交換はできないとの返事でした。

今回の件で消耗品であってもきちんと純正品を使ったほうがよいと思いました。


本当に、こういうところはしっかり純正を買った方が安心ですね。

皆さんも是非こういうところを気をつけてください。

Ads by google