韓国はトイレットペーパーが流せない【トイレに流さないその理由とは】

kankoku-toirettope-pa今日は、韓国に旅行に行った方からお便りが届いています。

なんでも、韓国のトイレはトイレットペーパーが流せないので、汚物入れに入れるらしいです。

なぜ韓国は、トイレットペーパーを流せないのか?

その理由をご覧ください。

スポンサーリンク

私は何回か韓国に訪れてますが、はじめて私が韓国に行ったときにあまり詳しく下調べをせずに旅行にいきました。

韓国に到着しそうそう、(二時間ほどのフライトでしたが)トイレには行きたくなるもので空港のトイレを利用しました。

空港のトイレは韓国人だけでなくいろんな国の人たちが利用しますので
いたって普通で紙を流してはいけないなんてこともどこにもありませんでしたので日本の時と同様に流していました。

到着した次の日から韓国人の友人に観光地やらを案内をしてもらうことになっていました。

その友人と休憩がてらにカフェに入り休みました。

そこで私がトイレに行ったとき便器の近くに大きなゴミ箱のようなものがあり、中にはトイレットペーパーがたくさん入っていました。

スポンサーリンク

これはなんだろう?と疑問に思いつつ普段通りわたしは紙をトイレに流しました。

その事を友人に訪ねると、紙は流しちゃだめだよ!!と言われてしまいました。

ホテルやお店のトイレにも箱あったでしょ?なんて言われ思い返すと確かに普通より大きい汚物箱はあったなーと。

そしてなぜダメなのかを聞くと、韓国では下水処理が日本よりまだよくなく、つまったりなどするため紙は流してはいけないとのことでした。

そのため使用後は便器の側にある大きな汚物箱に入れのだそうです。

(汚物も一緒に入れてるので臭いはかなりあります。)


なるほど。

インドのトイレの話し

台湾のトイレの話し

インドネシアのトイレの話し

でも有りましたが、下水道の処理能力がまだ未発達な国が多いようですね。

Ads by google