イタリアのタクシーに手を上げて呼び止めてはダメ!手のひらを向けることは侮辱行為だった

italia-taxi今日は、旅行でイタリアに行った人に取材をしてきました。

なんでも、イタリアではタクシーに手を上げて呼び止めるのは失礼に値するということでした。

詳しい内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

イタリアでは手をあげることは、手のひらを向ける行為になるので相手に対する侮辱になります。

タクシーをとめるときは上に手をあげるのではなく手をグッドの形にして横から、すっとだすことで大丈夫みたいです。

手をあげて手のひらをぱーにしてタクシーをとめる以外にも、その行為をひとにすることじたいが侮辱となります。

なので、日本と間違ってもしてはダメですね。

うっかり間違えてしまっても謝罪すれば大丈夫なのでしょうが気をわるくされるかたが多いとのことなのでイタリアにいくときはある程度の、豆知識や国に従ったルールとゆうものを最低限は学んで、ただの旅行でも観光でもその国に応じたことを学んでいくことがおすすめらしいです。

スポンサーリンク

日本でも外国人がおかしな行動をすることがありますよね、それと同じで私たちもよその国へ足を一歩踏み入れれば外国人なのです。

おかしな行動や日本でのあたりまえの行動などをつつしみ、イタリアでのマナーをよく学んで人との接触をしたほうがよさそうです。


これは、ビックリな話しでした。

人と会った時、店員さんを呼ぶ時、いつも手を上げて呼びますよね?

それもイタリアではNGの行為らしいので、旅行に行かれる際には、タクシーに手のひらを見せないよう気をつけてください。

Ads by google