ヨーロッパは綺麗な街だと思っていたら、以外に汚い街だった。スペイン、イタリアでの体験談


europe-machiヨーロッパ諸国は、日本からみたら、とても綺麗なイメージがありますよね。

ですが、今日取材に伺わせて頂いたスペインとイタリアに行った事があるという男性から聞いたのは、意外とヨーロッパは汚い街だったという事です。

それでは、スペインとイタリアに行った事がある男性の話しを聞いてみましょう。こちらをご覧ください。

スポンサーリンク

旅行の思い出話ですか?
私は以前、スペインと、イタリアに行きました。

日本では外食する際、テーブルやイスが汚れていることはなく、汚れていたとしても、店員さんがすぐ綺麗に拭いてくれます。

どちらの国でも、ほとんどテーブルは汚れていて、周りを見渡しても、お客さんも誰もそのことを気にしていないことに非常に驚きました。

スペインでテラスで食べた時は、ハトが沢山いて、イスに糞が付いていて、それをお客さんが、手でとり、ご飯をたべるのに、その手を拭かず食べていました。

その人の連れの人も全く気にしていませんでした。

他の人を見ても台が汚れていたら、自分の素手で食べカスを払っていました。

スポンサーリンク

観光地だったので、色んな国の人が居たと思いますが、気にしてしたのは私達日本人だけでした。

衛生的にいつも綺麗なのが当たり前で、ヨーロッパの人は綺麗好きだというイメージだったので本当に驚きでした。

私は除菌シートでテーブルを拭いき、手をふきましたが、おしぼりは一切出てくることはありませんでしたよ。


私も、ヨーロッパは綺麗な街だと思っていました。

ですが、こんなに汚い街だったんですね~。。日本人にとっては、ですが。

皆さんも、ヨーロッパ諸国(イタリア・スペインなど)に行かれる方は、ここも注目ポイントですので、是非おもしろ体験をされてみてください^^

Ads by google