カンボジアでは生肉が常温のままマーケットで売られているって本当?!

cambodia今日は、カンボジアに旅行した人に取材をしてきました。

ここでも、とても面白い話が聞けました。

カンボジアでは生の肉が常温で、しかもマーケットでそのまま売られていてハエがたかっている光景があったそうです^^;

取材内容をどうぞ。

スポンサーリンク

地元民が通うオールドマーケットという所を観光した時に驚いた光景です。

生の肉が、常温のマーケット(普通に暑いです)でそのまま置かれ、売られていました…。

思いっきりハエもたかっています…。

さすがに私、ここで肉は買えない…。

マーケット内はまだ建物の中なのでいいですが、建物周辺にもたくさん出店が並んでいて、そこにもお肉屋さんが。

常温だし、ハエたかってるし、砂ぼこり舞ってるし!

いやぁ、アジアですね!

スポンサーリンク

でも、カンボジアのご飯はけっこう美味しかったです。

その材料がどんな風に扱われてたかとか深く考えなければ…(^-^;

日本人の口に合うご飯ばかりでした。

オールドマーケットは、他にも色々なものが売っています。

地元民向けなのか観光客向けなのか、金のジュエリーを扱う店もたくさんありました。

あきらかにあやしいのに、誰が買うのか疑問ですが。

フルーツが山積みで売られていたりする光景は、アジアを感じられてよかったです。

肉が生のまま売られている画像
http://amet.livedoor.biz/archives/50890125.html


売られている生肉とは違い、カンボジア料理は本当においしいらしいですね。

私も一度は行ってみたい国です^^

Ads by google