ベトナムのバイク事情【3~4人乗りは当たり前だった!】

betonamu-bike今日は、ベトナムを旅した事がある方からお便りが届いています。

なんでも、ベトナムのバイク事情は、3~4人乗りは当たり前で、とてもバイクの運転の仕方がとても乱暴で、日本ではあり得ない光景があったとのこと。

フィリピンの交通事情のお話でもありましたが、海外のバイクの乗り方は日本と水分違うようです。

下記の詳しいお話をご覧ください。

スポンサーリンク

私の感じたバイク事情

ベトナムを旅して感じたことは、バイク社会であるということ。

道路はバイクや原チャリで溢れています。

その中でも驚いた光景が、原チャリバイクにに3~4人乗って走っている姿をよく見かけること!

一家で乗ってたりするのでしょうね。

いったいこの国の交通ルールはどうなってるんだ…(*_*)

しかも、かなり強引に渡ろうとしないと、歩いて道路を渡ることはできません。

なので、現地の人はものすごいバイクがどんどん来てるなかをグイグイ通っていきます。

初めは恐ろしい~と思っていましたが、逆に半端に躊躇したり尻ごんだりするほうがかえって危ないらしいです。

スポンサーリンク

歩行者がグイグイ渡っていけば、バイクもそれを避けて走ってくれる仕組みになっているみたいです。

それでもやはり事故は絶えないみたいですけどね。

当たり前ですね(^-^;

http://vietnam-navi.info/article/motorbike

私はベトナムで道路をグイグイ渡るのに慣れてしまって、その感覚で帰国してからも渡ろうとしてしまい、危ない目にあいました(-_-;)

慣れって恐ろしいですね。


なるほど。ベトナムのバイクの運転は、日本とは全違いますね。。

そんな走り方を日本ですると、本当に事故を起こす可能性がありますので、気をつけてくださいね。

また面白いお話がありましたら、いつでもお便りお待ちしております^^

Ads by google