家賃やクレジットカードの支払いを滞納して借金で借金を返すパターンにハマってしまった出来事

osaifu今日は、家賃とクレジットカードの支払いを滞納して、それを借金で支払っていた方からのお便りが届いています。

この方のパターン、本当に危険です!

この後、どのようになったのでしょうか?こちらを詳しくご覧ください。

スポンサーリンク

リボ払いに手をつけて抜け出せない道へ

昼は派遣社員として事務の仕事をしていて、夜はスナックで週2~3日ほどアルバイトをしていました。

体調を崩し、昼夜共に仕事を辞めました。

昼間の有給休暇や、夜のバイトの貯蓄で数ヶ月は乗り切れましたが、その後新しい職場も見つからず貯金は減る一方。

そんな中、当月の支払いの負担を減らすべくリボ払いに手をつけました。

その後は仕事が決まるまでの半年間、全てリボ払いを続けました。

案の定リボ地獄に陥り、滞納する月も増えました。

スポンサーリンク

引落し日に残高不足で振込用紙が届き、その指定日にも支払いが間に合わず督促状が届き。

クレジットカード会社1社からは解約を通知され、新規申し込みのカードは全て審査に落ちました。

唯一作れたカードでキャッシングをして支払いに回しました。

借金を借金で返す最悪のパターンです。

現在は仕事も決まり毎月の返済能力は得ましたが、完済は何年も先の話。

手数料だけで何年かかるのか。

以降滞納はしていませんが、なかなか消えぬ苦い経験となりました。


キャッシング返済の手数料、とても高いですよね。。

ほんとに、手遅れになる前にお仕事が見つかって良かったです!

Ads by google