家賃を滞納→キャッシングで返済→キャッシングの利息が膨らむ、などの体験談

nayami6今日は、家賃を滞納してキャッシングで支払ったり、何らかの理由で家賃を滞納してしまった方々からお便りが届いています。

この方々は、どのようにしてこの危機的状況を乗り越えて行ったのでしょうか?

それでは、まずこちらの体験談を読んでみてください。

スポンサーリンク

キャッシングで滞納分を払ったら・・

もう随分前のことではありますが、家賃を滞納して困ったことがあります。

その頃私は消費者金融のキャッシングをしており、大変生活に困っておりました。

その当時在籍していた会社には生活が派手な先輩達が多く、週末は毎回飲みにつれていかれていました。

先輩達はそれなりに給与やボーナスも良かったみたいなのでそれでよかったのかもしれません。

でも僕は決して高い給与ではなかったため、その派手な生活についていくにはどうしてもお金が足りませんでした。

飲みに行くのを断ることはなかなかできず、ついにキャッシングすることになりました。

最初はちょっと借りて次回の給料日にすぐ返していましたが、だんだんそれもできなくなり、2枚目のカードをつくるにまで至ってしまいました。

その頃には、お金を借りるというより、あといくら下ろせる・・・という感覚になってしまいました。

そしてついに、それまできっちり払っていた家賃まで払えなくなってしまったのです。

管理会社から電話がたびたびかかりますが、当月はどうしても払えません。とはいえ払えないとは言えないので、日にちの約束をしながらそれを破ることを数回繰り返し、ついに家賃滞納も2か月目に入りました。

そのうち弁護士名での督促状が届いたのにはさすがにヤバイな・・・と感じ、それを払うためにまた別のカードをつくって支払いました。

結局、親の助けを借りキャッシングは全額返済することができ、今はまともな生活を送ることができています。

スポンサーリンク

サラ金に手を出して4か月分を滞納

結婚してから、旦那さんがお義母さんのアパートの保証人ということを知りました。

それ自体隠されていたのはショックだったのですが、そのお義母さんは昔からお金使いが荒く、それが原因で離婚したほどということがわかりました。

旦那さんが子供のころは、お父さんが持ってくる給料を使い果たし、サラ金に手を出していたそうです。

さらに、親戚からも何百万も借金していたそうです。

何に使っているか聞いても、何も教えてくれないし、嘘をつくそうで、親戚中に迷惑をかけていたそうです。

最近では、結婚したばかりで息子夫婦には絶対に迷惑をかけないと約束したばかりですが、4か月家賃を滞納していることが発覚しました。

保証人にも電話がかかってきており、お義母さんに払うおように何度も言いました。

しかし、部屋には新しい家具もあるし、エアコンもついている。

家賃を払うお金がないとのことでした。

私たちも何か月も肩代わりするお金もなくしかたなく滞納してしまいました。

催促状から督促状へ

始めは弟と住んでいて家賃は折半だったが弟に彼女ができて家を出ていってしまったので、払う家賃が倍。

さすが始めはよかったが少しずつキツくなっていった。

そうなってくるともうダメですね。始めは満額払っていた家賃が一万減り二万減りとなっていき、払いますというだけで正直払えなくなっていき、しまいには滞納。

滞納もひと月ならなんとかなっていたが、まあ、待ってもらうのも限界がありますよね。

そのうちに催促状がきてつぎは督促状へとランクがかわってきました。

そうなってしまうとどうしようもなくなりますね。払えなくなってきてただただ焦るだけ。

MAX半年の家賃の滞納。分割を頼みましたもんね。しかも家賃の半額を払って行くって。

でも相手はイライラしていたと思いますね。毎月満額はいってこないんですから。

流石に悪い事はしたとおもいます。

流石に滞納はしたら駄目ですね。真面目に

しっかりと払って行くのが大切なことですね。

お金を使い込んでしまって払えなかった・・

まだ学生の頃の話ですが、親が仕送りしてくれたお金を使いこんでしまい、アパートの家賃を滞納してしまいました。

若い頃でしたから、もう何も考えずに、今では何に使ったのかも覚えていないような遊びについつい使ってしまったんだと思います。

ずいぶん昔の話なので、家賃は振り込みとかでなく私が直接、隣に住んでいる大家さんに封筒に入れて手渡ししていたのです。

振り込みだと手数料がかかるから嫌だ、というようなことで。

それで、大家さんに頼みこんですぐに払うからと親には内緒にしてもらい、慌てて短期で割のよいバイトを探しました。

ちょうど大きな国際イベントがあって学生アルバイトを募集していたのをサークルの先輩が教えてくれたので、もし面接で落ちたらどうしようとハラハラしながら面接を受けました。

さいわい、採用してもらえて4日で6万円くらいになったので、それでなんとか支払いをしてどうにかなりました。

大家さんにかるくお説教はされましたけど。

それに休憩時間もちゃんと取れないような労働だったので、そのバイト、きつかったことを覚えています。

田舎なのに家賃の相場が高い。。

私の住んでいるのは、沖縄のある離島で、仕事でその島に住むことになりました、家賃を滞納したのは、2年間で4~5回ほどあります。

一体どうしてなのかと言われても答えはただ単に、お金がないためです。

というと、ただ単にだらしないだけですが、具体的にはこの島の家賃相場が高いことと引き落としの日の事でとても苦労しています。

この島では、南の島の観光地ということもあり、沖縄のアパート相場では考えられないような家賃相場となっています、約5万円です。

私の借りたアパートは水道代込で月5万2000円になります、そして、間取りも1Kです。

それでも、敷金や礼金がなく、冷蔵庫や洗濯機、テレビが付いています。

しかし、沖縄の賃金でこの家賃だと毎月給料の3分の一ほど家賃として持っていかれてしまいます。

次に引き落とし日の問題があって、給料日の1週間前が家賃支払いの日になっていて他の支払をし終えお金がない時です。

この2つが作用してしまって滞納が起こってしまいます。

大家さんも事情を分かってくれて良くしてくれますが苦労の日々を送っています。

Ads by google