トラはライオンのメスだと思っていたら、実はれっきとした独立した動物だった。

tora-rion今日は、私のおとぼけ話をします^^

私は、高校生になるまで、トラはライオンのメスだと思っていました。

たてがみがあるのがオスであり、たてがみがなく、しましま模様が付いている(←ほんとはトラ)がライオンのメスだとリアルに思っていました。

続きはこちら!

スポンサーリンク

中学でも高校でも、理科は普通に90点以上は取っていましたし、特に理科が苦手だったわけでもありません。

でも、考えてみると、ライオンとかトラとかは常識過ぎて、テストに出たことってなかったんだと思います。

この衝撃の事実を知ったのは、ぼんやり日テレの「躍る!さんま御殿」を見ていた時でした。

「恥ずかしくて人に言えないこと」コーナーで、「最近まで、トラはライオンのメスだと思っていたこと」とナレーターが言うと会場が大爆笑しました。

スポンサーリンク

え?大爆笑?何で?

そこで、さらに衝撃の事実が発覚しました。

一緒にテレビを見ていた母が大笑いしながら「あはは。これね、私もなんだー。高校の時くらいまで本気でそう思ってたの。あほだよねー。」と。

「え?トラはライオンのメスではないの??」

その事実と、蛙の子は蛙という状況、ダブルでショッキングでした(笑)

Ads by google