草津市南草津図書館/南草津駅近辺の図書館の特徴とは?

kusatushiminamikusatutosyokan滋賀県草津市野路にある草津市南草津図書館は、利用時間が長く便利だと評判の図書館です。

南草津駅近くにあるこの図書館は、扱っている書籍などの種類が本館とはジャンルが違うようだとの情報が入ってきました。

さまざまな本が気軽に手にとれるのが図書館の魅力ですが、それはどのような本なのでしょうか?

本館にしかまだ行ったことがないという方は、下記の情報を読んで参考にしてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

本館とは違う魅力とは?

図書館にしては珍しく夜八時まで開館しています。

フェリエ南草津という飲食店やジムの入った建物の5階にあり、比較的新しくてきれいです。

置いている本の種類も、本館の草津市立図書館は専門書が多いのに対し、南館は生活に密着した内容の書籍や雑誌が充実しているのも魅力の一つ。

私はよく料理のレシピ本や旅行ガイド、エッセイなどを借りています。

スポンサーリンク


本館と南館は連携しているので、蔵書検索でどちらの本も検索できます。

ほしい本があったら本館のものでも取り寄せてもらえますし、返却もどちらででもできます。

本館は自転車でないとなかなか行きにくいのですが、南館は駅から徒歩1分なので、他地域からでも使いやすく重宝しています。

1階や3階には飲食店が、またドラッグストアや本屋がある複合施設であるほか、付近にはスーパーやスーパー銭湯などもあるので、私はいつも一人でゆっくりしたいときに、銭湯→図書館→買い物と組み合わせて一日を過ごしています。


草津市南草津図書館は、他の図書館と違って一日のんびり過ごすことができるようですね。

南草津駅の近くですし、時間的にも帰宅時に利用することもできて便利そうです。

滋賀県草津市野路付近にお出かけの際は、買い物のついでに利用してみることをおすすめします。

Ads by google