紀伊國屋書店のアルバイトの口コミ評判【求人ページをご紹介】

kinokuniyasyoten-baito書店の中でも全国トップクラスの紀伊國屋書店。アルバイトの募集も求人サイトでよく見かけますよね。

今日は、紀伊國屋書店でバイトをした事がある方から、アルバイトをしてみての感想の声を頂きました。

紀伊國屋書店のバイトの仕事内容はきついのでしょうか?楽なのでしょうか?

求人サイトで紀伊國屋書店の募集に応募する前に、下の口コミ記事をご覧ください。

スポンサーリンク

ポップを書いたりお客さんとコミュニケーションしたり

紀伊國屋書店でのバイトの面白さは、色々な本を紹介するポップを書くことができることです。

私は本が好きなので、アルバイトの間にも本の品出しをしながらいろいろな本を見ることができることも紀伊國屋書店でのアルバイトの魅力でした。

そして、気になった本はバイト後に買います。

たまに売れない本だと、破格で持ち帰ることもできました。

また、私のいた紀伊國屋書店は地域に密着した本屋でしたので、買いに来た人とのコミュニケーションを通していろいろな情報を得たり、交流を深めることもできるのでそこも面白さ、良い点だと思います。

スポンサーリンク


常連さんと親しくなり、毎日のように雑談をしておりました。

さらに、本がどのように流通しているのか学ぶこともでき、非常にためになるアルバイトだと思います。

苦労としては、売れそうだと思っていた本が売れなかったこと。

だからこそ、本のポップに力が入ります。

私が紹介した本が売れた時は感動です。

苦労とまではいきませんが、本の品出しはかなり大変です。

慣れれば不自由なくできますが、体力的にきつく、非常に力がいるので、体力が付きます。


書店でのアルバイトはきついという噂がありますが、確かに苦労もあるのですが、本が好きであればポップを書くのも楽しいですよね。

紀伊國屋書店は大手の書店なので、求人サイトにたくさん募集がかかっています。

是非、良い求人募集ページを見つけてみてくださいね^^

Ads by google