カラオケ店のバイトの評判と感想【アルバイト募集ページのご紹介】

karaoketen-baito大学生の男女ともに評判の良いアルバイトといえばカラオケ店ですよね。

昼間のバイトはお客が少なくて楽すぎるし、夜のバイトは大変できついけど、時給が高いというメリットがあります。

今日は、実際にカラオケ店でバイトをした事がある方から、アルバイトの感想の声を頂いています。

カラオケ店でのアルバイトの仕事内容はどうなのでしょうか?下に感想が書いてありますので、ご覧ください。

スポンサーリンク

キャッチもキッチンもどちらもやりがいがあった

駅の近くのカラオケ店だったので、単にお客様が来られるのを待つだけではなく、駅出口付近に立って、ティッシュを配りながら一人ひとりに声をかけて誘導したりしました。

お酒が入って楽しくなっている人たちとお話したり、一緒に店までご案内したりもしました。

自分が声をかけたことで、ご来店してくださっているんだと思うと、もっと頑張ろうと思えて面白かったです。

また、仕事内容に慣れてくるとキッチンにも入らせてもらえるようになりました。

メニューはたくさんあって、それぞれの作り方を暗記しないといけなかったのですが、慣れれば自然と意識しなくても作れるようになりました。

スポンサーリンク


ですが、一度に30品ほどオーダーが入った時には、だいぶ混乱してすべてをうまく作りきることができず先輩に代わってもらいました。

お客様を待たせてしまって申し訳なかったなぁと反省しました。

他には、受付業務も担当することが出来て、出来るだけルーム料金だけではなく、有料ドリンクメニューやフードメニューを進めて、単価をあげられるように意識しました。

頑張れば頑張っただけ、成果があらわれるので面白かったです。


アルバイトの中では、カラオケ店のバイトはきつい方だと思うのですが、それでも、ここまでやりがいを持って働く事でバイトを楽しんでいらっしゃるのですね!

これからカラオケ店のアルバイトをやってみようと思う方は、是非求人募集されているサイトでバイト募集しているカラオケ店を探してみてくださいね^^

Ads by google