海田町立図書館/安芸郡にある図書館の特徴とは?

kaitachouritutosyokan子供たちの利用をよく考えた図書館が広島県安芸郡海田町南幸町にある海田町立図書館だと評判らしいですよ。

子供用スペースには、小さな遊び場があり、授乳室なども完備ですので赤ちゃん連れでも安心なんだとか。

また子供たちのために読み聞かせなどもよく開かれていて大人気らしいですよ。

海田町立図書館で子供たちと楽しい時間を過ごしたい方、下の情報をご覧ください。

スポンサーリンク

図書館で本と仲良くなりましょう

広島県安芸郡にある海田町立図書館は、閑静な住宅街に位置します。

駐車場が広く、利用しやすいです。

蔵書については図書や新聞、雑誌の他、紙芝居、CD、DVDビデオなどがあります。

数年前に改築され、1階の奥は子ども用スペースになっています。

乳幼児~就学児向けの本、紙芝居などがおかれています。

授乳室もありますし、解放感のあるスペースで小さなトンネル遊具のようなものがあり、ちょっとした遊び場になっています。

スポンサーリンク


もちろん大声を出したり走り回るのはいけませんが、赤ちゃんや幼児の声・行動が気になって図書館を利用出来ない・利用しにくい…と思う親の負担を減らす事が出来ています。

図書館の2階にある学習情報室は、講座など図書館の行事がない場合に開放され、申し込みをすれば自習利用する事が出来ます。

また、読み聞かせグループによるお話会があります。

こちらは対象年齢が分かれており、それぞれの年代に合った絵本を選んでくれるのがうれしいです。

  1. 赤ちゃんのためのおはなし会 ももちゃんくらぶ(0歳児~3歳児位までが対象)
  2. ももたろうくんのおはなし会 (幼児と小学校低学年が対象)

毎月第4日曜日はボランティアで紙芝居をしてくださる方がいます。

こどもたちはとても楽しみにしています。


子供たちが小さなころから、本に親しむのはいいことですよね。

いろいろな本でいろいろな世界を知る。

広島県安芸郡海田町南幸町の海田町立図書館へ行って、子供たちに新しい世界を教えてあげたくなりますね。

Ads by google