高齢者の買い物代行サービスの求人【働いてみた体験談】

kaimonodaikousa-bisu意外と日給が高い、高齢者の買い物代行サービス。求人募集もよく出ており、バイトや仕事をしたい人には意外と人気の職業となっています。

今日は、高齢者の買い物代行サービスの求人に応募して働いてみた方からお便りが届いています。

高齢者の買い物代行サービスとはどのようなお仕事をするのでしょうか?体験談をご覧ください。

スポンサーリンク

大変だったけど本当にオイシイ仕事でした

高齢者の買い物代行サービスの仕事は1日で1万円以上の報酬があったのと、興味があったのですぐに応募しました。

私が担当した地区は新宿地区で、電化製品をメインに買い物代行をしました。

まず初めに指定された家電製品と、某有名家電量販店数社の最安値価格の情報を頂き、お金を十数万円渡されました。

各家電ショップを周り、頂いた最安値の販売価格情報をもとに店員さんと交渉し、どこまで最安値価格を下げて頂けるのかを試します。

「旦那と相談してから折り返します」と店員さんに言って、いったん保留にし、担当へ連絡。

さらに交渉し、もっと価格を下げてもらうか、即決めかを判断してもらいます。

スポンサーリンク

その家電量販店のポイントが貯められるのかも重要で、ポイントもついての最安値価格であれば良いらしく、価格とポイントでどれだけ利益が得られるのかを見極めが大切でした。

各家電量販店を比較すると、物によっては価格・ポイントを合計して3万円以上も差があり、驚きました。

ただ、物によってと先ほどもお伝えしましたが、価格を絶対に下げない商品もあり、ポイント無しでこの価格までは下げれますよ?とか、おまけをつけてくれるとかありました。

同じ商品でも価格は一緒でもおまけをつけてくれないところもあり、今後の自身の参考にもなりました。

何件か回り続けるし、交渉の連続なので疲労も出ますが、オイシイ仕事だなと思いました。


そんな仕事が世の中にあったのですね~。ちょっとビックリです。

高齢者社会になってきていますから、高齢者に向けての買い物代行サービスはかなりニーズがあるのでしょうね。

これから働いてみようと思う方は、一度、求人サイトを探してみてはいかがでしょうか^^

Ads by google