ゲームショップのアルバイトの体験談【おすすめ求人】

ゲームショップのバイトって、イメージではとても退屈な仕事だと思っている人って多いんじゃないかな?と思います。

ですが、今日お便りをくださった方は、ゲームショップの求人に応募されてアルバイトを体験され、その中でものすごく楽しみを見出された方なのです。

ゲームショップのバイトの面白いところとは、どういったところなのでしょうか?こちらの体験談を読んでみてください。

スポンサーリンク

ゲームの袋詰めに夢中になれた

子供の頃からゲームが大好きだったので、いつか絶対ゲームショップで働きたい!という夢を持って面接へ行ったら無事に合格し晴れて店員に!

大好きなゲームソフトに囲まれてのお仕事は店にいるだけで楽しくて、ソフトの列を眺めては幸せに浸っていました(笑)

仕事内容は開店前の掃除やレジ内の準備、レジ作業やゲームの袋詰めやゲームの陳列等。

中でも特に楽しかったのがゲームの袋詰めでした。

地味な作業で黙々とレジ裏で行う作業なのですが、何も考えずにゲームを見ては手を動かすだけの作業だったので無心になります。

度々腱鞘炎にもなりましたが、夢中になれる作業でした。

スポンサーリンク

逆に大変だったのは、ゲームの陳列作業とお客様に

  • 「○○というソフトはどこにありますか?」
  • 「このゲームは面白いの?」

と尋ねられた事。

前者はまずどのハードのどのジャンルのソフトが店の何処にあるか、というのを覚えるのが大変でした。

自分も持っているハードのソフトは大体「ここかな?」と検討が付くのですが、持っていないハードだと予想外の所に並べないといけなかったりしてとても苦労しました。

また、お客様によっては途中でいらないと思ったのか、全く違う場所にソフトを置いて帰る方もいたので店の人間としては大変困りました。

後者のお客様からの質問に関しても、陳列場所を知らないと目的の商品がどの辺りにあるのか、というのを教えられませんでした。

「このゲームは面白いのか」という質問も、やった事があるゲームならまだしも、そうでないゲームに関しては何も言えず…本当に困りました。

その他としてはやはり多いのが万引き、そして「家のじゃ動かなかったんだけど」というクレームも沢山ありました。

今思えば苦労の方が多かった気がしますが、やり応えはあったし夢が叶った事もあってとても楽しかったです。

記憶力やコミュニケーション能力等、何かと良い経験を積めました(笑)


ゲームショップのアルバイト、本当に楽しそうな仕事内容ですね^^

ゲームが心から好きな人は、きっと夢中になって働ける環境だと思います!

ゲームショップのバイトの求人を見つけたら、人生を楽しむチャンスかもしれませんね♪

Ads by google