銚子市公正図書館/銚子駅・仲ノ町駅近くの図書館ならこちら

choushishikouseitosyokan千葉県銚子市新生町2丁目にある銚子市公正図書館は、銚子駅から約10分ほどの場所にある図書館です。

真新しい図書館ではありませんが、独自のサービスが行われていて人気になっているという情報が入りました。

図書館で本を借りた人がちょっと嬉しいサービスとは、いったいどのようなものなのでしょうか?

どんなサービスなのか興味がある方は、ぜひこれから紹介する情報をぜひ読んでみて下さい。

スポンサーリンク

規模は小さくても人気を呼ぶサービスとは?

田舎の小さな図書館でなので、都心の図書館に比べれば、蔵書数も少ないし、設備も決して新しいとは言えません。

でも、どこか昭和を思わせるようなノスタルジックな空気が流れていて、ホッとできるような優しい空気が流れています。

先に述べたように、図書館の設備も新しいものではありません。

だけど、長年にわたって市民に愛用されてきたぬくもりが感じられ、暖かい、優しい気持ちにさせられます。

銚子市は、人口もさほど多くないため、都心の図書館に比べると、館内が混雑することもなく、静かな空気の中、ゆっくりと本を選ぶことができます。

スタッフの方も、皆さん優しく、規模の大きな図書館ではなかなか聞き辛い、些細な質問にも丁寧に答えてくださいます。

時折、利用者の方が、おすすめの本や作家を質問している姿や、「この間教えてもらった本、おもしろかったよ」という会話を耳にします。

スポンサーリンク


銚子市公正図書館ならではのサービスも存在します。

それは、希望者に無料で「読書手帳」を交付してくれることです。

「読書手帳」は、調剤薬局などでもらえる「お薬手帳」のシステムとよく似ています。

銚子市公正図書館では、本を借りる際、貸出票と一緒に、借りた本のタイトルや著者名などが印字されたシールを渡してくれます。

そのシールを、本を借りるごとに読書手帳に貼っていくことにより、今まで自分が読んだ本を、記録として残すことができます。

小さなことのようですが、手帳がどんどん埋まっていくのは大人でも嬉しい気持ちになります。

自分の読書数が目に見えて分かるので、小中学生の子ども達は、この読書手帳が読書を続けるモチベーションにもつながっているようで、友達同士で数を競っていたりする姿も見られます。

田舎の小さな図書館ですが、魅力いっぱいで、みんなから愛されている素晴らしい図書館だと思います。


銚子市公正図書館は、長年愛され続けている図書館だということがわかりますね。

独自のサービスも素晴らしく、ぜひ他の図書館でもやっていただきたいと思うほどです。

銚子駅からも近いですし、千葉県銚子市新生町2丁目の方へ行かれる方はぜひ利用してみることをおすすめします。

銚子市公正図書館

http://www.city.choshi.chiba.jp/edu/sg-guide/toshokan/toshokantop.html

Ads by google