治験のバイトの口コミ&評判【アルバイト求人募集に応募してみた結果】

chiken-baito時給(日給)が高いという評判のバイトの1つとして、治験のアルバイトがあります。

今日は、実際に治験のバイトをやった事がある方から、アルバイトの口コミの声を頂いています。

治験のバイトは、危険性はないのでしょうか?副作用はないのでしょうか?

気になる治験のアルバイトの体験談は下に掲載してありますので、こちらを読んでみてください。

スポンサーリンク

すごく楽だった

治験のバイトは、TVで紹介されたのを見て面白そうと思い、検索したところ意外と色々ありました。

まずは登録後、指定の病院にて事前検査として健康診断。

その健康診断の結果から良い順に規定の参加人数が本検査に参加出来ます。

なお事前検査でNGだった人も事前検査の帰りに1万円ほど手渡しで貰えるので、交通費プラス食事代くらいは十分貰えます。

本検査内容は薬を飲んで決められた時間に採血や心電図などを測りますが、それ以外の時間はベッドで大人しくしてるだけ。

漫画を読んだりゲームをしたり・・・報酬は日当換算で約1万ほどですが、無料で健康診断出来るし基本寝てるだけなので楽です。

スポンサーリンク


食事もちゃんと出ますし、健康な方ならお勧めします。

なお献血と一緒で、一度受けると3ヶ月以上期間を空けなければならないので、年3,4回しか参加出来ませんが。

私が参加したのは2泊3日を2週に分けて行うものが多かったです。

会社勤めの方も、金~日の検査でしたら金曜だけ有給使って、年に数回健康診断うけるつもりで参加しても良いかと思います。私がそのパターンでした。

なお本検査の報酬は後日振込みとなり7~8万でした。

最終本検査の帰りには、また別に手渡しで1万貰えてましたけどね。


そんなに何もしなくても良い仕事がこの世の中にあるんですね!ちょっとビックリです。。

無料で健康診断もできるとのことで、一石二鳥ですね^^

治験のバイトを見つける場合には、普通の求人サイトにはないので、治験専門のサイトを見てくださいね。

Ads by google