気むずかし家/長野駅近くでおいしいおすすめのラーメンを食べるならここ! 

kimuzukashiya-nagano-ra-men濃厚スープでたべるラーメンが超おいしいと口コミで評判なのが気むずかし家らしいですよ。

鶏白湯味のスープらしいですが大きめのどんぶりに野菜たっぷりで提供してくれるそうです。

おすすめはニンニクたっぷりに、お酢を大量にふりかけて食べる食べ方だそうです。

最寄り駅は長野駅になりますが気むずかし家についてもっと知りたい方下を見てくださいね。

スポンサーリンク

おいしさにこだわった結果、気むずかし家です。

気むずかし家はJR長野駅東口から徒歩で10分ほどの場所にあるラーメン店です。

テーブル席と座敷席からなる、そこそこな規模のお店で、昼はサラリーマン、夜は家族連れでいつもにぎわっております。

こちらのおすすめは「気む二郎」という、いわゆる二郎系インスパイアとされるメニューです。

巨大なドンブリにモヤシ・キャベツなどの茹で野菜がドン!

見た目は二郎系そのまんまですが、食べてみてちょっとびっくり。

スポンサーリンク


二郎系といえばふつうは豚骨醤油をイメージしますが、こちらはなんと鶏白湯。

濃厚スープに大量の刻みニンニク。

お酢を大量にふりかけていただくのがおすすめです。

こちらはラーメンだけでなく、チャーハンもいけます。

色くてさらさらパラパラのすかしたチャーハンではなく、お醤油真っ黒、お母さんが土曜日のお昼に作ってくれそうな、濃度の高いチャーハンです。

気む二郎とチャーハン並べて、ガガッとかきこんでいくと、午後への英気が養われていくようでご機嫌です。


美味しく食べてもらおうとこだわった結果なのでしょう。

店主の自信が伝わるような店名ですね。

これはもう、一度長野駅の気むずかし家で食べてみないと。

Ads by google